整体院選びのポイント

整体でおすすめの肩甲骨のストレッチ

パソコンでの作業やスマホ等で姿勢が悪くなり、肩こりや首こりの人が増えています。そのままにしておくと猫背や頭痛、さらには身体のバランスが悪くなってしまうこともあるのです。ここでは簡単にできる肩甲骨のストレッチをご紹介します。



肩甲骨ストレッチ

①まず、準備体操です。両腕手を広げて、両方の手をそれぞれ肩にのせます。その状態のまま、前に5回まわします。次に後ろに5回まわします。

②次に両腕を広げ、胸の辺りで肘を曲げます。背筋は真っ直ぐ伸ばしましょう。姿勢を保ったまま両腕を真上に挙げ、元の位置に戻します。今度は肘を曲げたまま左に腰をひねります。同じく右にも腰をひねります。ここまでで1セットです。この運動を3回から5回行います。

③次は両腕を後ろに回し、後ろ手で手を組みます。胸を広げて背筋を伸ばし、手を組んだまま上に引っ張るようなイメージで腕を上下させます。元の位置に戻したら今度は同じ状態で、腰をひねりながら腕を左右に動かします。元の位置に戻します。ここまでで 1セットです。②と同じように3~5回行いましょう。

④整理体操です。①とまったく同じ方法で行ってください。

だいたい3分位で出来ます。オフィスでの休み時間や、家でも疲れた時に気軽にできるので、是非やってみてください。

始める前とストレッチ終了後に右手を上から、左手を下から(反対方向も行ってください)持っていき、両手の指先がどれくらい接触することが出来るかというチェックをしてみると、違いがはっきりわかることでしょう。 肩甲骨は肩と腕を繋ぐだけではなく、色々な筋肉とも密接な関係にあります。肩甲骨周りの筋肉をやわらかくして健康維持にも役立ててください。